吸い寄せられて

今日は久しぶりに海まで。
今年は暑過ぎて、シュンシュン連れて海まで下りれなくて、夕方の涼しい風に吸い寄せられて下りてきた。
まだすごい人混みだ。
台風で流木やゴミもすごかったなー。

久しぶりのカフェでお茶。
私はよく子どもに話しかけられる。
今日はこの窓際の女の子が吸い寄せられるように、近寄ってきてお話してくれた。
六甲アイランドから来た、小学2年の女の子です。かわい。私が金髪の頃は、女なのか、男なのか、おばはんか、おじさんか、なんなのかわからない生き物見たみたいな顔してよく子どもたちが吸い寄せられてたけど、風貌は関係ないようだ。

お友達に会いに来た話や、宿題の話をしてくれて、シュンくんを紹介したり、楽しかった。
どの子もそうだけど、大人の影響力がすごい。
素直なんやろなー。
どんどん影響されて、どんどん変わっていっちゃうんだよなー。なんかさみしいんだよなー。
それも成長なんかなー。