うわわわわ

毎日ほぼ抱っこしてますので、早朝の自主練や、合間、合間のセルフトリートメントがないと、全身すぐバッキバキになるわけで…でも、授乳のタイミングなんかで、1分すら時間が取れない時もある。
そんな時は気合で乗り切ってたんだけど、すげー本に出会ってしまった!

やっぱり身体は意識の塊なんだなー。
魂が解放されると身体の痛みなんか瞬時に消えちゃうのさ。不思議だわ。すげーことできるようになってもーた。やべえぞ。ますますおもろなってきたぞ。

出産して、次元が変わったことはその日から体感してるんだけど、別にわたしは元々スピリチュアルとかちゃうやろって人間だったんだけど、魂みたいなのは小さな頃から知ってて、今までいろんな方との出会いがあって、守護霊さんやら、宇宙に守られてる感を伝えにきてくれる人に出会ってきたのね。そのときはめちゃくちゃ怖いねん。オバケとか無理やし。でもそんなんちゃうやん。
いろいろ経験し、体感していくうちに、そういう感覚が当たり前に自分の中にあってん。でも駿くん産む前の数ヶ月前に守ってもらってたすべてが突然外れたというか、おらんくなって、感じれなくなってん。
そのときは超不安で、なんかあかんこと起こるんちゃうか…とか思ってもだけど、友人に聞くと、守ってもらわなくてよくなったのね。と、アッサリ。なるほど。と妙に納得したんだけど、なんか物足りないというか、変な感覚でしたが、出産してしばらくすると、夢というか、寝て起きたら、これはすごく短い居眠りも含めて、指令というか、指示というか、使命というか、なんかやることもうたーーーっとわかってんねん。
超不思議。
ただ守ってくれる存在から、指令って言葉ちゃうくて、説明出来ひんねんけど、進む方向に光がバーーって照らされるみたいな力を送ってくるようになって、元々感じてた存在の役割が変わったみたいなね。

そんな事を考えてると誰かに伝えると、魂について誰でも知ってると思ってたら、意外とみんな体感してないのね。もったいな。
そこに全部あんのに。

今日もしあわせは無限なんだぜ!
うっひっひー