ボケ老人を超える

うちの母は、孫の顔を1日も長く見るため、悪くなった股関節のリハビリや、目の病院などメンテナンスいっぱい。

で、

母→今日はボケてられへんわ!!色んなこと忘れるからちゃんと思い出すようにせなあかんねん!
あれなんやった?あのー、金色の女の人が頭傾けて…

この辺で私の頭の中は答えを探し始めて、答え言いそうになってた。

あのー、クリス。クリスちゃうな。
えー、トンなんとか。ちゃうな。
えー、なんやったかいなー。

この辺で私の頭の中の答えが消える。
あれ?私まで忘れたやんかー!で、2人で思い出す。で、私はすぐ出てきて、クリムトやろ。

母→そそそ。クリムソン。

私→ほんで、なんでクリムト思い出さなあかんの?

母→あの金色のクリムソンのなんかなんやったかいなーと思ったから、思い出したかったのよー。

私→ってか、ソンって言うてない?
      クリムソンって誰やねん。

私は笑いが止まらず、シュンシュン落としかける。

ボケ老人超えとるやないか。
忘れる前に、元々知らんやんけ!と突っ込みましたが、こわい。元々知ってたみたいにボケたふり。