心の安定剤

今日はね、シュンシュンの初めての予防接種だったの。私は前日からドキドキしてて、気温が上がったり下がったり、晴れたり雨だったり…体調管理が難すぎる。
なんとか元気そうなので、行ってきた。
シュンシュンは何しにきてるのかわからないので、初めての病院で珍しいのかキョロキョロご機嫌さんでした。

肺炎球菌やB型肝炎などロタも含むと4本も打つんですが、この病院は2本ずつらしく、電話で理由を聞いてもドクターに聞いてくれって言われて、受付でも同じ答え。

でもさ、ドクターに会うって診察室以外ないやん。もう注射用意してある状態で聞くってどうなん?でも、聞く。リスクが減るような減らんような…意味が曖昧すぎて。よくわからん。ま、時間が短いか長いかの問題だけみたいやし、べつに急いでもないので、ゆっくり2本ずつにすることに。
その病院はね、病気の子と予防接種の子の診察時間が別なので選んだんだけど、うーーーんって感じやな。私自身が病院って滅多に行かないので、今後シュンシュンの病気の時のいい先生に出会えるといいなぁ。

で、一本目。
シュンシュンは何が起こるかわからない。
針がチク!
泣かない、、、。でも次の瞬間火がついたみたいに泣いた。そらそやな。あんな太い針痛いわ。
2本目は反対の腕。
もう暴れ倒す。すごいな。なんでこっちもってわかるんや。天才やわ。って考えながらギューって抱っこ。

これは4本も無理やわ。痛すぎや。2本でよかった。注射のあとの発熱が心配でお家に帰ってからも、検温ばっか。泣かせると熱が上がると嫌なので、ひたすらずーーーーーっと抱っこして、背中パンパンすぎて首おかしい。

夕方お隣さんが抱っこしにきてくれて、私はようやく解放。ほんま助かったー。ゆっくりごはん食べさせてもらって、ウーピーも合流。

シュンシュン抱っこしててくれて、だいぶゆっくり過ごしてバイバイ。

母が来てくれてお風呂にも入れました。
髪を乾かして出てくると、またまたウーピー。
もう寝る時間やのに。手作りのおやつを持って来てくれてた。ウーピーの顔見ると安心する。心の安定剤だわ。
今日はシュンシュン熱いタオルで身体を拭いて寝る。お風呂は明日。

いろんな人のおかげさまで初の予防接種、任務完了。今夜熱出ませんように。