楽しんでるかい?

3月もクラスがスタートして、今月の課題というか、呪文ね。

やってみた?

これさ、奥深いんだよねー。

やるとわかる。わかった?

やってみた?

 

この自分にかけている「言葉自体」がずれていることに気づいた人いる?

イライラしない。とか、

なまけない。とか、

 

すでに自分に駄目出しだよね。

そういうことちゃいまっせ。

どう「在りたい」のか?は自由なんだぜ!

なのに、なんで駄目出しなんだ。

 

これは先月、Tちゃんの気づきでみんな大感動したんだけど、それと同じだよね。

Tちゃんね。

あまりにもまじめで、「こうあるべき」を通り越して、自分に駄目出しばっかりしてたんだって。

自分の課題をいつも見つけて、それを克服するために、練習したり、勉強したり。自分をいじめ抜く。(本人は正しいことしてるって思ってたんだけどね)

ま、これが楽しければいいけどさ、これね、克服し続けてハッとしたんだって。

克服してもなんも嬉しくない。

できるようになっても、なにも満たされない。

ってね。

 

この気づき、すごくね?

だって、こういう人多いよー。

自分のあかんとこなんかいっぱいあるやん。

それを全部潰すだけ。

 

これと今月の呪文は進行方向真逆です。

ちょっと苦労したほうがええことある。とか、

ちょっと不幸なほうがそのあとええことある。とか、

そんなん思ってる人、テレビ見すぎちゃいます?

 

大成功していいの。

楽でいいの。

幸せになっていいんだよ。

 

別に人に言う必要もないし、勝手に溢れて伝染しますから。

なんか成功している人見ると羨ましくて、蹴落したくなったり、不機嫌で対抗してみたり、そんな人もいます。成功者がちょっと不幸な経歴の持ち主やと安心したりね。今回のオリンピックとかでも、「美談」と言われるどうでもいい情報。あれもうええよね。もっとプロの意見とか、競技の見方とか教えてくれるほうがワクワクするねんけどね。バカにしとんな。ってか、そういう意味で、日本は超越したプロが少ないなーって思う。いかに努力したか。みたいなことばっかりで、「天才」でええやん。なんの努力もしてません。おもろくてやってたら、金メダルもらいましたー。みたいな人おってもええのにね。

 

ほんとにこうやって生きたい!っていう生き方は、克服することちゃうねん。

もちろん時には努力もいるけれど、もうその生き方が見つかっただけで、おもろーてしゃーないねん。できるとか、今その自分ちゃうとかどうでもええねん。そっち向いて進んでるだけで、ワクワクして、ヘラヘラしてまうねん。

 

あかんとこ探すのもうええんちゃうか。

 

今月の呪文。なんでもいいからやってみて。

クラスでいろんな発見を話しているみんなの顔が私は大好きです。

あー、みんな自分のために生きてるなーって感動する。

だれかに試すんじゃなくて、自分でやるねんで。

それやないと意味がない。

 

やってもないだれかの意見はもうええから、自分でやって。

話はそっからや。

それないのに、クラス来てもおもんないやろ。

おもんないこともうやめて、おもろいこといっぱいしよ。

 

もうすでに、変化が起きた人もいてさ、まだ2日やのに。おもろ。その子とのやりとりに感動で、時を忘れます。1週間が待ちきれないよー!

 

では、また土曜のクラスで。