おすすめ映画

昨日、生徒さんとインド映画について話してて、盛り上がっていました。なんで急に熱唱したり、ストーリーの途中で全員がダンスしだしたり・・・おもしろいよね。って。
おすすめの映画を教えてもらって、うちにつないであるなんか、映画観れるやつで検索したけどなくて、同じ監督の映画を見つけたので、それを観た。南極物語を超える号泣もの(今の私は、ホルモンおかしいから、私だけかもしれんけどね)「3 idiots」かなりおすすめです。
話が何回も展開していくんだけど「友人の死」「友人の脳死寸前の事故」「出産」「生きること」なんか自分の経験に当てはまりすぎて、いちいち号泣。でも、めちゃくちゃ笑うねん。あほやから。めっちゃおもろかった!DVD買ってもたわ。
話の中に出てくるんだけど「マヌケ製造」な社会に対する思い。タイムリーすぎてスッとした。このマヌケとは、みんなと同じが当たり前。勝ち負けで生きる理由を決める人。学校に言われるまま、社会に言われるまま、親の言われるままなど、自分の人生を生きたことのない人のことね。こういう人の価値観に苦しめられている人多いと思う。ぜひ観て欲しい。
最近、ほんとにうんざりすることがあって、なんか自分の力のなさというか、不甲斐なさというか、リセットしてがんばろう!と思ってたことだったので、すごく勇気になりました。
インドの映画ってすごいなー。
そして気づいた。私の周りには主人公のRanchoみたいな人がいっぱいいる。両親も、旦那さんも、友人も、仲間たちもみんなRanchoみたいなんだ。なんて幸せなんだ!
世界のRanchoみたいな人に会いたくなりました。
そして私もRanchoみたいになりたい。
ただ感謝する。
情熱を持てることに出会えたこと。
情熱を持ち続けられる世界であること。
情熱を応援してくれる人たちがいること。

 

ありがたいなー。