神戸市須磨区 名谷駅徒歩3分

*karuna yoga*studioのyokoです。

「なりたい自分になる」なんていう言葉が流行りましたね。ヨガは「何かになるためのもの」ではありません。

 

自己との「対話」のために、マットに上がり日々練習します。そしてそのたび「自分自身に気づく」のです。「本来の姿、本来の場所、本来の感性を思い出す」のです。ヨガは「本当の純粋で自然な自分に戻る道」のようなものです。練習のたび邪魔をしようとする心を静かにし、本来の輝きが眩しすぎて目を閉じそうになる心身の扉を開きます。なつかしい古い自分を手放していく作業です。だからゆっくりがいいのです。じんわり味わうように向き合っていきます。

 

 

ヨガには「冷え」「慢性疲労」「不眠」「生理不順」「肩こり」「腰痛」「うつ」など、様々な心身の不具合を改善します。ですが、「治療」ではないのです。マットの上に大地に根をおろすように足を強く立てる自分に気づき、そんな自分の脚を、身体を愛おしく感謝し、両手いっぱいに広げた胸で大きな呼吸ができる自分に気づき、そんな新しい呼吸を受け入れた自分の勇気に感動し、そうやって当たり前のようで、当たり前でない自分に気づくと、もうね、感謝でしかないわけ。

もちろん生徒さんによって、学びには段階があります。一足飛びに「悟り」「解脱」を目指すような練習ではなく、各個人にクラス後、「練習記録」をつけていただき、交換日記のようにやりとりをしています。うまくいく日もあれば、そうでない日もある。そんなみなさんの純粋で、正直な声を毎回受け止め、次のクラスに繋げています。10歳から73歳まで、学生さん、主婦、社会人、妊婦さん、親子で、夫婦で、ご家族で、いろんな方が通ってくださっています。
そもそも「他の方と同じように動けない」それでいいと考えています。それぞれの方が、ご自分自身とそれぞれの気づき、「対話」を行える場である以上、私は身体能力などは一切求めていません。
そうやって、「なにかになろう」「何か能力をつけよう」「資格を取りたい」などのためにマットに上がるものではなくなると、ただただ「いま」に「感謝」し、「喜び」に満たされます。自分が自分を「愛する」ということを体感するのです。なぜ生きているのか?なぜ生かされているのか?という意味を知るのです。
そんな時間や空間を作りたくて、自分のスタジオで細々とハタヨガをお伝えしています。練習のたび生まれ変わったように、虹や流れ星を見つけた時のような生徒さんの表情を見ると、それだけでこの場にいさせてもらえる感謝が溢れてきます。スタジオオープンし、ハタヨガをお伝えし始めて、そんな10年をずっと過ごしてきました。
ヨガは日々発見だらけです。私にとってのライフワークです。これからの10年もずっとワクワク過ごすことでしょう。自分自身、これからも生きていくこと自体がとても楽しみです。ヨガに出会えたことは必然だったのだろうと思います。運命っておもしろいです。
代表 三木陽子
神戸市須磨区在住。27歳の時、ハタヨガに出会う。
32歳、自己スタジオを神戸にてオープン。
43歳、初出産を経験する。
食事と身体の関係についての研究が趣味です。そのほかにも、洋裁、音楽、ものを書くこと、ハワイの海で浮く、自分をリセットする時間を大切にしています。

 

下のラインアットに登録してね。

日々の練習方法や臨時休業のお知らせもこちらで送信します。

一斉送信されてきますが、返信はすべて各個人のやりとりになるので、安心してご利用ください。

みんなにお役に立つ情報を配信していきます!

一般アカウントは@jun9380gですよ。ラインで探してね。

友達申請してくださいね。
http://line.me/ti/p/%40jun9380g

 


yoko yoga class

 

無料体験などは実施しておりません。
4月クラス
28(日)10:00~11:30  キャンセル待ちのご予約受付中です。
5月クラス
11(土)10:00~11:30
25(土)10:00~11:30
6月クラス
8(土)10:00~11:30
22(土)10:00~11:30
7月クラス
6(土)10:00~11:30
20(土)10:00~11:30
8月クラス
10(土)10:00~11:30
24(土)10:00~11:30
 
三木俊彦による「養生クラス」気功クラスを、普段ご利用の回数券に500円プラスで参加可能です。ぜひこの機会に参加し、体感してください。きっとヨガがよく理解できるようになったり、不思議な世界が広がることでしょう。

初心者のクラスは、水曜です!

基礎のクラスです。
初心者の方向けとなります。

日時;毎月2回水曜日、10時から11時半
場所;名谷スタジオ(神戸市営地下鉄名谷駅より徒歩3分)
参加費;4000円/1クラス
定員;5名
ご予約;ラインアットにご登録の上、ご連絡ください。
対象者;どのような方にもご参加いただけます。男性の場合、ご紹介に限ります。

 

クラス日程

4/3,17

5/8,22

6/5,19

7/3,17

8/7,21




三木俊彦による「養生功」クラス

大好評のため、火曜日19時から20時半、開催します!

参加費2500円(ヨガのハンコでも参加できるよ。1ハンコ+500円ね)

 

火曜は、19時から20時半

 

月1回の土曜クラスは、14時から15時半です。

 

 

寝転がったりもするので、スカートでない方がいいです。もちろんお着替えもできます。

親子での参加や、ご家族、友人との参加もいらっしゃいます。

 

開催スケジュールやご予約は、こちらからどうぞ。


 

セサミオイルなどのご購入もできるので、クラスの時に三木くんに聞いてくださいね。



*yoko blog*

2009年から2016年のブログはこちらからどうぞ。

思い出

今日は早朝からテレビの方が撮影に来てくれてました。
先日打ち合わせがあり、出産や子育てについてお話を聞かれたのですが、全然うまく答えれなくて、わやくちゃで終わったんです。
で、なんか落ち込んで、改めて考えてたのね、どんな出産やったかなーとか、子育てどうしたいかなーって。
わかってるつもりだったんだけど、言葉にするとなんか曖昧で、そこに気づけたのは大きな発見というかありがたかったです。

私は書かないと考えが整理できないタチなので、そこからレポート書くみたいに子育てについてどうしたかったのかまとめてみた。すると、やりたかったことが山ほど出てきたり、どうしたかったのかを思い出して一人でワクワクしちゃいました。それを担当の方に送るとびびってはりました。そんなんするお母さんおらんかったみたい。

そのおかげか、撮影はかなり楽しいものになり、インタヴュー形式なのですが、質問がたくさんで、途中何度も2分の番組ですよね?と確認するほどでした。うちの家族の特番ですか?ってね。
5月の18日の放送予定です。夕方のはじめてのバースデーという番組です。あっという間の2分間でしょうね。
半日撮影して、どこを使われたのか楽しみだなー。
普通お家の中だけみたいなんだけど、海での撮影もしてね、すごい気持ちいいお天気で最高でしたよ。

シュンシュンは、カメラマンさんや音声さんが気になり、興味津々。みんなが自分に注目してるので、わけわからん!って感じだっただろうな。
いろんな顔を見せてくれて、子役かと思いました。なんちゃって。
夕方ヘトヘトになり、爆睡です。
おつかれシュンシュン。

めでたき。

昨日、今日と出産ラッシュ!
明日なら私の誕生日と同じでおもろかったのにーって。
とにかくみんな無事生まれてよかった。
ソワソワして眠れなかったので、ちょっと落ち着いた。
あー、人の出産の方が冷静な分、なんだか感動やなー。早く会いたいわ。

っていうことはさ、

あ、昨日の続きね。

いろんな場所で人の悪口や、愚痴や批判を言う人っているやん?それってさ、結局自分との折り合いがついてない人なんよな。無意識に辛いだろな。と思うと、文句言うてる人も可愛く見える。

周りをどうにかしたいんやなくて、自分の中にある同じ要素というか、嫌いな自分が認められないというか、受け入れられてないから人のそういうとこが気になってしゃーないねん。
なんか、そんなこともあるし、そんな時もあるし、自分の中をよく見ると、それが人格の全てじゃないことを自分がよく知ってるわけで、そんな完璧じゃないというか、どんくさい自分が愛せたら、きっと誰かのそれも笑って支えてあげれる気がします。

そんなこと考えてて、スタバで嫁姑問題をひたすら文句言いまくる若奥さんにヘラヘラして挨拶してんけど、サーーーっと逃げられてん!と、うーちゃんに話したら、

ようこちゃん酔っ払いやと思われたんちゃう?やて。おもろ。

シラフですけどなにか?です。

まとまるかはわかりません

出産してみてさ、大変化があったのは、自分にとっての優先順位がめちゃくちゃ明確になったことかなぁ。
どーでもいいことが、ほんとにどーでもよくなった。次の日まで悩みを持ち越してる体力も気力もないので、全くクヨクヨしなくなりました。ま、元々そんなクヨクヨしないんだけど、腹立ったことが忘れられんくて、ずっとイライラしてたり、そんな暇がなくなり、上機嫌が増えたなぁ。

でね、そんな中発見したのが、今まで汚ったない格好でお買い物する人とか、公共の場で子供に怒鳴り散らす人とか、チンタラ歩くやつとか、挨拶返さんやつとか、許せへんものがいっぱいあってん。できるだけ出会わない場所に行くようにしたり、見ないようにしたりね。

でもね、今回発見したのは、その人が嫌やったんちゃうねん。自分がその立場の時にそれする人になりたくない!って思っててん。
時には汚ったない格好でしか出かけられへんほどしんどい時もあるし、余裕なくイライラ人に当たるときもあるし、いろんなことが頭いっぱいで周りが見えないこともある。そんな自分も、ま、そんなときもあるさ。って思えるというか、そんなときに、助けてくれる人たちがいてくれるおかげさまで、そうせんでいいってことにほんとに感謝してて、なんか、自分が自分で許せるというか、自分に優しくってこういうことかなぁと、新しい感覚を感じました。完璧主義でもないねんけど、自分で自分が許せへんのってしんどいというか、結局周りにも厳しいねんな。

クラスでもよく話すけど、飛行機の非常事態に降りてくる酸素のやつ。まず自分。それから子供。これがなかなか理解できひんというか、まず子供ってやる太刀なんよな。それが良いことってなんか根底にあって、まず自分って苦手やってん。
でも、まず自分やねんな。
まず自分許せてなんぼやな。ってことに気づきました。

自分に優しくって綺麗事やないねん。
あかん自分でも、そうやない自分をいっぱい知ってるねんから、そんなときもあってええやんって言うて自分に言うてあげたいなと思いました。

どんだけ?!

私のお風呂の間や、お留守番なんかの時、シュンシュンととーさんは積み木をしたり、ブロックしたり、してるみたいやねんけどさ、こんな写真出てきた。どんだけ?!
たぶんとーさんが1人で積み上げて、シュンシュン見てるだけやねんやろな。
とーさんはいつも遊ぶのに必死になるのです。

大丈夫

4歳になったみーちゃん。
シュンシュンをとても可愛がってくれて、神戸に帰省中は毎日毎日遊んでくれました。そんなみーちゃんに、

シュンシュンいただきます。が、できひんねん。

と相談すると、

大丈夫!もうちょっと大きくなったらきっとできるよ。

たったこれだけのやり取りなんだけど、なんだかハッとして、ゆっくりその子の成長と共にあることがどんなに幸せなことなのかを思い出させてくれました。みーちゃんはいつも色んなことをよく見てて、怖いくらいぜーんぶ覚えてて、みんなを驚かせる子なのです。みんなかわいいなぁ。




みんなへおすすめ 本、いろいろ




アミちゃんシリーズ3冊です。この本で愛を感じてくださいね。まるちゃんの絵だけど、絵だけね。

作者は違うよ。





年齢関係なく、女性なら絶対読むべし。

男性が読んでもいいけど、ほんまに人間として読んで欲しい1冊です。



このお塩以外に食べれなくなるほど美味しい。っていうか心に届くミネラルです。

 

おにぎり注意!食べ過ぎてしまうほど美味しいから。食材の旨味を存分に引き出してくれます。

スタジオでも置いてますが、ラクナール。

笑けるネーミング。でも、ほんまにラクナール。

やばいぜよ。

使用方法は必ずyokoに聞いてね。

おなかへっ込みまっせ。後ろ普通に振り向けまっせ。



一気に読んじゃった!

目に見えている世界だけじゃないんだよなー。


私タロットとか無理なんです。でも、ユニコーンやばい。

すっごい助けてくれます。やったことない人はyokoに聞いてね。おもしろいよー。



これで病院さよなら。

薬さよなら。

子供でも飲めちゃうよ。


ビワの凄さは言葉にできない。

日本がビワの木だらけになればいいのに。




私ね、テレパシーできるねん。

これ。それです。


パウロ コエーリョさんの本はすべて読みましたよ。大事なことって変わらず残るんだよねー。