神戸市須磨区 名谷駅徒歩3分

*karuna yoga*studioのyokoです。

「なりたい自分になる」なんていう言葉が流行りましたね。ヨガは「何かになるためのもの」ではありません。

 

自己との「対話」のために、マットに上がり日々練習します。そしてそのたび「自分自身に気づく」のです。「本来の姿、本来の場所、本来の感性を思い出す」のです。ヨガは「本当の純粋で自然な自分に戻る道」のようなものです。練習のたび邪魔をしようとする心を静かにし、本来の輝きが眩しすぎて目を閉じそうになる心身の扉を開きます。なつかしい古い自分を手放していく作業です。だからゆっくりがいいのです。じんわり味わうように向き合っていきます。

 

 

ヨガには「冷え」「慢性疲労」「不眠」「生理不順」「肩こり」「腰痛」「うつ」など、様々な心身の不具合を改善します。ですが、「治療」ではないのです。マットの上に大地に根をおろすように足を強く立てる自分に気づき、そんな自分の脚を、身体を愛おしく感謝し、両手いっぱいに広げた胸で大きな呼吸ができる自分に気づき、そんな新しい呼吸を受け入れた自分の勇気に感動し、そうやって当たり前のようで、当たり前でない自分に気づくと、もうね、感謝でしかないわけ。

もちろん生徒さんによって、学びには段階があります。一足飛びに「悟り」「解脱」を目指すような練習ではなく、各個人にクラス後、「練習記録」をつけていただき、交換日記のようにやりとりをしています。うまくいく日もあれば、そうでない日もある。そんなみなさんの純粋で、正直な声を毎回受け止め、次のクラスに繋げています。10歳から73歳まで、学生さん、主婦、社会人、妊婦さん、親子で、夫婦で、ご家族で、いろんな方が通ってくださっています。
そもそも「他の方と同じように動けない」それでいいと考えています。それぞれの方が、ご自分自身とそれぞれの気づき、「対話」を行える場である以上、私は身体能力などは一切求めていません。
そうやって、「なにかになろう」「何か能力をつけよう」「資格を取りたい」などのためにマットに上がるものではなくなると、ただただ「いま」に「感謝」し、「喜び」に満たされます。自分が自分を「愛する」ということを体感するのです。なぜ生きているのか?なぜ生かされているのか?という意味を知るのです。
そんな時間や空間を作りたくて、自分のスタジオで細々とハタヨガをお伝えしています。練習のたび生まれ変わったように、虹や流れ星を見つけた時のような生徒さんの表情を見ると、それだけでこの場にいさせてもらえる感謝が溢れてきます。スタジオオープンし、ハタヨガをお伝えし始めて、そんな10年をずっと過ごしてきました。
ヨガは日々発見だらけです。私にとってのライフワークです。これからの10年もずっとワクワク過ごすことでしょう。自分自身、これからも生きていくこと自体がとても楽しみです。ヨガに出会えたことは必然だったのだろうと思います。運命っておもしろいです。
代表 三木陽子
神戸市須磨区在住。27歳の時、ハタヨガに出会う。
32歳、自己スタジオを神戸にてオープン。
43歳、初出産を経験する。
食事と身体の関係についての研究が趣味です。そのほかにも、洋裁、音楽、ものを書くこと、ハワイの海で浮く、自分をリセットする時間を大切にしています。

 

下のラインアットに登録してね。

日々の練習方法や臨時休業のお知らせもこちらで送信します。

一斉送信されてきますが、返信はすべて各個人のやりとりになるので、安心してご利用ください。

みんなにお役に立つ情報を配信していきます!

一般アカウントは@jun9380gですよ。ラインで探してね。

友達申請してくださいね。
http://line.me/ti/p/%40jun9380g

 


yoko yoga class

 

月に2回のクラスでしたが、少し回数を増やしてクラスをご提供できそうです。
そして普段のヨガクラスの前に、「ほぐしのクラス」開講!絶対後悔させませんよ。ヨガの効果めちゃくちゃ感じていただけるようになりますので、おたのしみに!
どちらかのクラスのみの参加も可能です。
生理中は、「ほぐしのクラス」のみ参加してくださいね。暖かい格好で参加して下さいね。ほぐしだけでも汗だくになる方いますので、お着替えお持ちくださいね(パンツや下着も着替える方がいいよ)
 
お時間と料金
ほぐしのクラス 9:30から10:10 1はんこ(2000円)
ヨガクラス  10:15から11:30 1はんこ(2000円)

 
*3月 すべて日曜のクラスです。
1日 ほぐしのクラス(残席4 )、ヨガ(残席 4)
8日 ほぐしのクラス(残席1)、ヨガ(残席3)
15日 ほぐしのクラス(残席5)、ヨガ(残席5)
22日 ほぐしのクラス(残席2)、ヨガ(残席3)
 
1歳になる駿太朗が同行しているクラスもございます。ご迷惑にならぬよう準備はしておりますが、途中ご迷惑おかけするかもしれません。どうかお許しくださいませ。
 




special class

なおこさんによるアレクサンダーテクニックです!

次回の帰国に合わせて、日程確保できました!!

ぜひこの機会に、直接なおこさんの手から「愛」を「ただここにあること」を「ただここにある心地よさ」を体感してください。

 

場所;名谷スタジオ

参加費;12000円

日程; 5月9日土曜日 満席ありがとうございます。

    5月10日日曜日 満席ありがとうございます。

 

 

参加費は当日までにyokoまでおつりなきようお渡しくださいませ。お会いできない方は、振込みでも大丈夫です。どうぞよろしくお願いいたします!


*yoko blog*

2009年から2016年のブログはこちらからどうぞ。

ちょこちょこ

赤ちゃんがいると、自分のペースでなんて、ない。
で、私が1番ストレスなのが、掃除です。
したいときにできない。掃除が好きというより、そこがきになったら、やらないと気持ち悪い…だけどできない…が、3ヶ月前まであったんだけど、最近は少しずつ1人で遊ぶ時間や昼寝の時間が有効になってきて、ちょこちょこ掃除できるので、心身が楽です。

今日はトイレの付け根のホコリ取りや汚れ取りと、冷蔵庫の野菜室の引き出しの拭き掃除と、駿くんの水筒の茶渋取り。

あー、すっきり。

こないだね、せんたっき持ち上げたってクラスで言うてたでしょ?あれは、洗濯機の周りのホコリやゴミが嫌すぎて限界だったので、せんたっき乗せる台を買ってん。コロコロ付きのやつ。
もうね、別世界。掃除のしやすさが桁違い。気の流れすら変わります。あー、うれし。
そのかわり、いまだに腰おかしいで。重すぎやろ、せんたっきめ!

春を探しに

朝からお山へ。
梅のいい香り。
眩しい黄色の菜の花
優しくて嬉しい香りのすいせん
たくさんのチューリップの芽が出てたよ
帰りはやっぱり踏切と海と公園とフルコース。
毎日毎日フラフラになるまでお外で遊ぶ。シュンシュンのおかげで、今まで見たことなかった世界が広がってる。ぜーんぶ知ってる世界やのに、まだまだ未知の世界がいっぱいです。ほんとに楽しいのです。
でもね、5時間遊んだらあと少しでおうちなんだけど、のたれ死んでました…限界まで遊ぶ彼。

今日もよう遊んで、よう食べて、ええうんこして、よう昼寝して、たくさん本読んで、うれしそう。
しあわせな日。

宇宙語からの日本語

シュンシュンの言葉が宇宙語から日本語になり、たまに中国の人ですか?とか、韓国の方ですか?みたいな言葉を話すのでおもしろい。
毎日たくさん感動させてくれてます。

最近感動したこと。
抱っこしたら、両手を体側に入れてトントンしてくれたり、頭を撫でてくれたり、ほんとに優しくて、それだけでセラピーなんですが、言葉にならない頃から、私のことをかあかと呼ぶ。で、抱っこのたびに

かあか、はいち。かあか、は〜いち。

と、言ってました。
何言うとんねん。と思ってたんだけど、私もシュンシュンに声をかけているんけで、きっとそのマネでしょう。それは、

かあか、だいすき。かあか、だ〜いすき。

だったのです。
毎日たっかい声で言うてくれる。
そのたびに肋骨全部折れる勢いで抱きしめます。あー、平和。
あー、可愛すぎる。

日々の平和に感謝して。
ヴィシュとシュンシュン

やっぱりハワイ

毎日どうやってハワイに行こうか…ばっかり考えてる。
で、決めた。
来年も1/25〜2/3に行こう。お味噌の仕込みもあるしね。2月はお味噌ね。
もちろんそれまでに行くかもですけど。

10日間来れる方一緒に行きませんか?
レジデンスなので、キッチン付きでオーシャンビューです。

日の出で起きて、日の入りで寝るという生活です。ま、須磨でも同じですけどね。
朝は長めの散歩して、ゆっくり過ごしたり、買い出しに行ったりして、部屋でお昼作って食べたら海で遊びます。
夕方ご飯作って、身体調整少しして、ごはん食べたら寝ます。




やった人しかわからんこと

何でもそうやと思うねんけど、やった人にしかわからへん真実ってあるねんな。
大体のことは想像でわかることもわかるけどさ、どんなに頭良くても、どんなに知ってるって思っても、やらなわからんことが絶対あるねん。それは理論とかちゃうねん。

年末に大好きな生徒さんから病気だと話を聞いた。ショックで、パニックになりそうでしたが、そんな暇はない。やるべきことがある!

話しちゃうけど、実は同じで、デブってさ、ここにこんなに肉があるんです…痩せたいのに…ってものすごく悩んでます感出して話すやん?
悩んでる暇あったら、やることやれや!なんです。それはダイエットでもなんでもない。

その悩んでる自分のまま酔うのやめてもらえます?なんです。

痩せる時って、体重ちゃうねん。
そこにあった肉が無くなるの。消えるねん。これはクラスでもいつでも話してるでしょ?

病気も同じやねん。そこに必要っていうか、自分でそこに作ったものやねん。だから、ないようにもできるねん。
気持ち的にはめっちゃ辛いし、痛いし、悲しいし、どん底かも知れんけど、今命あるやん!だからさ、やるべきことがあるねん。

すごくシンプル。
私は神様ではありません。だから、私が治してあげましょう!とかちゃうねんけどな、病気や痛みや贅肉は、必ず理由があるやん。そこに向き合うための知識がいるよね。そういうお医者さん増えるといいのになー。

今回、病気を打ち明けて相談してくれた彼女に一番にお勧めしたのがビワの葉のお風呂です。とにかく身体が冷えすぎやし弱いところに病気が入るねん。で、ほんまにやってくれてん。
もちろん治療も並行してやりながらね。すると、1ヶ月もしないうちに、35°台という死体か!って言うてもだけど、低すぎる体温が36〜37度台に。でね、病気がめちゃくちゃ小さくなって先生にも驚かれてんて!嬉しすぎる!ほんまに嬉しい!このまま消えろ!なのです!

ごちゃごちゃいろいろせなあかんと思うかも知れんけど、いい姿勢だけで肉は消えるし、体温上げるだけでほんとに元気に戻る。私もこれでめちゃくちゃ元気になったねん。

そういう自分になる!って思い込み大事。自分を大事にするって決めること大事。自分の人生やねんから。

あー、ほんまに嬉しい。がんばれTちゃん!心から応援してる!報告もらったとき、携帯に向かってよっしゃー!って叫んでもたわ。

お味噌の仕込み

寒くなってくれたね。
今朝は早朝からお味噌の仕込みです。
もう何年やってるか忘れましたが、家事の中で一番幸せな時間です。楽しくて仕方ない。これこそ神様の仕業やなーと思うねん。一年放ったらかしただけで、こんなにも幸せなものができるなんて、すごくね?
美味しすぎるの。
今年は12キロです。
2回仕込みます。麦と玄米と。
ほんまにどちらも美味しいので、やっぱ作ってしまう。
7年使った桶が割れて、野田琺瑯にして3年。2つ目の桶も割れたので、今度は青い素敵な琺瑯発注。ワクワク。
今年のお味噌もええ感じ。

宝物です。
作らない人にはどーでもいいことかもしれないけど、ほんとに大事なんだー。

私は作ったお味噌とトウモロコシくれる人は神様やと思ってます。笑

トウモロコシなんて、1つの苗から1つしかできない時もあるやん?それくれるなんか、神様以外になくね?できたてなんか、めちゃくちゃ美味しいやん。
ヴィシュを枕にゴロゴロ。
ヴィシュも神やな。優しすぎやん。




みんなへおすすめ 本、いろいろ




アミちゃんシリーズ3冊です。この本で愛を感じてくださいね。まるちゃんの絵だけど、絵だけね。

作者は違うよ。





年齢関係なく、女性なら絶対読むべし。

男性が読んでもいいけど、ほんまに人間として読んで欲しい1冊です。



このお塩以外に食べれなくなるほど美味しい。っていうか心に届くミネラルです。

 

おにぎり注意!食べ過ぎてしまうほど美味しいから。食材の旨味を存分に引き出してくれます。

スタジオでも置いてますが、ラクナール。

笑けるネーミング。でも、ほんまにラクナール。

やばいぜよ。

使用方法は必ずyokoに聞いてね。

おなかへっ込みまっせ。後ろ普通に振り向けまっせ。



一気に読んじゃった!

目に見えている世界だけじゃないんだよなー。


私タロットとか無理なんです。でも、ユニコーンやばい。

すっごい助けてくれます。やったことない人はyokoに聞いてね。おもしろいよー。



これで病院さよなら。

薬さよなら。

子供でも飲めちゃうよ。


ビワの凄さは言葉にできない。

日本がビワの木だらけになればいいのに。




私ね、テレパシーできるねん。

これ。それです。


パウロ コエーリョさんの本はすべて読みましたよ。大事なことって変わらず残るんだよねー。